よくあるご質問

はりは痛いですか?

回答はり治療のはりは、注射針や縫い針とは違い、髪の毛ぐらいの細さのものです。ですから「痛い!」というほどではありません。しかしイメージ的に、恐さがつきまとう点は否めません。はりきゅう併用が一番効果の高い治療法ですが、「はりはイヤ」という方にはお灸のみでの治療をいたしますので、問診時に遠慮なくおっしゃってください。

お灸は熱いですか?

回答当院は「知熱灸(ちねつきゅう)」という方法を採用しております。これは熱くなったらすみやかにもぐさを取り払う灸法ですので、原則として熱くありません。お灸の方法としては最も気持ち良いものの一つに数えられております。難点を挙げるならば、かなり煙がでることでしょうか。

治療費はいくらですか?

回答メニューによって異なります。料金表ページをご参照ください。
初回来院時には別途初診料500円をいただいております。

はりは使い捨てですか?

回答使い捨てです。感染症の危険性は全くございません。使用済みのはりは所定のケースに捨て、正規の産業廃棄物処理業者で処分していただいております。

さまざまな鍼ともぐさ

副作用はありますか?

回答原則的にありません。はりきゅう治療は薬物類は一切使用いたしません。しかし治療によって体が回復して行く過程で、一時的な変化が出ることがあります。ですから治療後はなるべく安静に過していただくことが望ましいです。可能であれば、治療の翌日も安静を保っていただければ理想的です。そのような理由から、旅行直前やスポーツの大会直前などの治療はお勧めしておりません。

治療後にお風呂に入って大丈夫ですか?

回答大丈夫です。しかし極端な長湯は避けてください。お灸で体に熱が入っておりますので、のぼせる可能性があります。

治療の回数の目安は?

回答これは症状によりますし、個人差がありますのでお答えしかねるところですが、どのような症状でも3〜5日の間隔で少なくとも3回ぐらいは診させていただきたいと考えております。

保険は利きますか?

回答当院は実費での治療のみとなります。

痛い・熱いが苦手です

回答鍼灸が苦手な方には整体(手技療法)も行っております。整体とはり・お灸を組み合わせての治療もいたしております。お気軽にご相談ください。

まえじ鍼灸院|よくあるご質問